【カラレーション】レース振り返り(2021/03/20)

スポンサーリンク

シルクで出資している3歳牝馬、カラレーションが3/20の阪神5R 芝1800mの未勝利戦に出走しました。
ここまで勝利まであと1歩およばない競馬が続いています。
今回は良馬場で狙っていた条件での出走が叶いました!
レースの結果は…!画像とともに今回のレースを振り返ります♪

スポンサーリンク

カラレーション

カラレーション210124

3歳 牝馬
父:キングカメハメハ×母:カラフルブラッサム (BMS:ハーツクライ)
(栗東)松下武士 厩舎 生産:ノーザンファーム

レース振り返り

3/14 阪神5R 3歳未勝利 芝1800m
に出走しました。

ここまで4戦して掲示板4回。
距離の影響かラストのひと踏ん張りが効かなかったり、
距離短縮で臨んだレースでは馬場に苦しめられたり、悔しい敗戦が続いています。
今回は望んでいた条件で迎えたレース。
5番人気となりましたが、そのレースぶりはどうだったのか…!振り返っていきます!

スタート

いつも通りの好スタート!

二の足も速く、スッと先団に取り付きます。

道中

ここまで逃げの競馬を続けてきたからか、
道中ではかかって前に行きたがります。

これをなだめて道中は3番手につけます。

3~4コーナー

好位3番手を維持して最終コーナーを回り、直線へ!

直線

さぁ直線!
手ごたえも良さそうでこれはいけるのでは!

前のシゲルホンブチョウが外にヨレましたが、

カラレーションも外に避けてすぐに進路を確保します。

前も開けていよいよ追い出し!
先頭に躍り出るか…!

しかし他の馬ほど伸びてきません…!

粘りますが徐々に離され…

結果は7着となりました。

感想

スタートはいつも通り良く、道中かかるところもありましたが、
全体的には良いリズムで運べていたと思います。
しかし直線では思いのほか伸びませんでした…!

前々走は距離が少し長くて粘りきれず…ということで
2000mから1800mに距離を短縮。
前走の1800mでは重馬場に苦しめられラスト踏ん張りが効かず。
迎えた今回は1800m+良馬場の条件でしたが、最後は垂れてしまう結果となりました…。

ここ最近は逃げて最後に踏ん張りきれない内容が続いていたので、
抑えて好意での競馬を選択したのは個人的には良かったと思います。
北村友一騎手、騎乗ありがとうございました(*^^*)

この条件で力負けで掲示板を外してしまったのは厳しいですが…
次走以降、また初戦のような良いレースを見せてくれたら嬉しいです。

カラレーション、レースお疲れさまでした!
頑張って走ったので、まずは馬体に影響がないことを願います!


※記載の情報はシルク・ホースクラブの許可を得て掲載しております。

 


ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪
良ければ↓押していただけますと励みになります
(*^^*)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ  
にほんブログ村  一口馬主ランキング

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました