【カラレーション】レース振り返り(2021/05/15)

スポンサーリンク

15日の中京競馬に出走した
カラレーションのレース振り返りです。
距離短縮で変わり身に期待の一戦!
画像とともに振り返ります♪

スポンサーリンク

カラレーション

カラレーション210320_0429

3歳 牝馬
父:キングカメハメハ

母:カラフルブラッサム
(BMS:ハーツクライ)
(栗東)松下武士 厩舎

生産:ノーザンファーム

レース振り返り

15日の中京競馬(未勝利・芝1400m)
に出走しました。

18頭立てでカラレーションは3番人気。
デビューから惜しい競馬が続いていましたが、
前走は掲示板を外して7着。
今回は距離短縮で結果を残すことができるか…!
レース内容を確認してみましょう♪

スタート

スタートしてすぐに右によれてしまいます

二の足はまずまず。
前の馬はスピードに乗って
飛ばしていきます。

道中

道中は中団に位置取ります。
ペースは速いですが、
川田騎手も促して
なんとか流れに乗ります。

最終コーナー

最終コーナーを回り、
直線を向いたときはこの位置。
十分前を捉えられそうですが、
弾けることはできるか…!

直線

いよいよ直線!
右側の空きスペースから前に出られるか!

しかし勢い十分の
14番フェアリーバローズと
5番ショウナンガニアンが
このスペースを確保。

再度右側から抜け出しにかかりますが、
15番タナキーボーが先に出ます。

こじ開けることは叶わず、
直線ではこの位置から内側に進路を取ります。

結果は勝ち馬から0.5秒差の6着となりました。

レース後コメント

21/5/17

5/15(土)中京5R 3歳未勝利〔芝1,400m・18頭〕6着[3人気]

互角のスタートから中団やや前目で流れに乗ります。
そのまま最後の直線へ向き懸命に追われますが、上位馬を捉え切るほどの伸び脚は見られず、6着に上がったところでゴールしています。

松下武士調教師「もう少しプラス体重で出走させたかったですが、中京競馬場に到着後もこの馬なりに飼い葉を食べて良いコンディションだなと感じていました。
ただ、レースではゲートを出てすぐ右側にヨレてしまったためにポジションが悪くなってしまいましたね。
レース後、川田将雅騎手に確認したところ、
『出の反応は良かったので、スムーズなら2番手ぐらいで流れに乗って行けていたと思いますが、出てすぐに右側にヨレてしまいました。
その後は流れに乗っていくことが出来ていたものの、そこまで脚が溜まっているような感じではなかったですね。
最後の直線もダラっとしか脚が使えなかったことを考えると、スッと好位に取り付けて流れ込むような競馬の方が良いと思いました』
と話していました。
スタートさえ上手く決めていれば、悪くても掲示板は確保していたと思いますし、勿体なかったですね。
この後はトレセンに戻って状態を確認してからになりますが、優先出走権を獲れなかったので一旦放牧に出してコンディションを整える方向で考えています」

レースの感想

結果は6着でした。

まずまずの発馬でしたが
直後に右によれてしまい、
中団で競馬を進めることとなりました。

前を行く馬のペースは速かったですが、
川田騎手が適度に促してくれたおかげで
無理をすることなく流れに乗れたと思います。

直線では進路が狭く、苦しい展開となり結果は6着。

距離短縮はどうだったのか…。
ペースは速いながらも
なんとか対応できていましたが、
リズム良く流れに乗って最後に弾ける
といった思い描いたとおりの
レースとはなりませんでした。

勝てなかったのは残念でしたが、
川田騎手にはペースを読んだ
良い騎乗をしていただいたと思います。
直線は進路が狭くなりましたが
カラレーションに弾けるような脚があれば
狭いところもこじ開けられていた
かもしれない内容だったと思います。
川田騎手、エスコートありがとうございました(*^^*)

カラレーションもペースが速くて
忙しいレースになりましたが
頑張って対応してくれてありがとう。
勝ち馬から離された前走よりも
形になる競馬になったと思います。

優先出走権は取れませんでしたが
体が減りやすいカラレーションにとっては
一度放牧で調整のほうが良いかと思います。

コンディションをバッチリ整えて、
次の一戦で勝ち上がりを決めてくれればと思います!


※記載の情報はシルク・ホースクラブの許可を得て掲載しております。

 


ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪
良ければ↓押していただけますと励みになります
(*^^*)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ  
にほんブログ村  一口馬主ランキング

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました