【ラクスバラディー】レース振り返り(2021/07/25)

スポンサーリンク

25日の未勝利戦に出走した
ラクスバラディーのレース振り返りです。

前走は惜しくも2着となりましたが、
2戦目となる今回で勝ち上がりを決めたい!
画像とともにレースを振り返ります♪

スポンサーリンク

ラクスバラディー

ラクスバラディー202104_0512

2歳 牝馬
父:ドゥラメンテ

母:リッチダンサー
(BMS:Halling)
(栗東)清水久 厩舎

生産:ノーザンファーム
平地:未勝利クラス

レース振り返り

25日の中京競馬
(2歳未勝利・芝1600m)
に出走しました。

9頭立てでラクスバラディーは
単勝1倍台の1番人気!
プルパレイやオオキニなど、
骨っぽい相手もいますがここでは
負けられない!( ᐛ )و
レース内容を確認してみましょう♪

スタート

前走は少し飛び上がるような
スタートになりましたが
今回は好発を決めます!

二の足もスムーズ(*^^*)

道中

その後は無理に前に出ず、
控えて4番手を追走。

道中も好位外目を追走。
折り合いはついていて良き!

最終コーナー

そのまま好位で最終コーナー!
前残りが心配ですが、捉えきってほしい!

直線

さぁ直線!
持ったままで手応えは余裕がありそう!

満を持して追い出します!

良い脚!このまま捉えて先頭へ!

しかし内のプルパレイがここでもうひと伸び…!

プルパレイは譲らず!
追い比べになります!

最後はプルパレイが粘り切り
ラクスバラディーは捉えきれず…!

レース後コメント

21/7/25

25日の新潟競馬では好スタートを切り4番手から進める。
持ったまま直線に向かい、外からしっかりを脚を使って伸びてはいるが、最内を通っていた勝ち馬がしぶとく2着まで。

「直線で交わしたかと思ったのですが、相手にまた差し返されてしまいましたね…。
ジョッキーの話では
『いったん前に出たのですが、そこから終いが少し甘くなってしまいました』
とのことで、今日はレコードが出るほどの高速馬場でしたし、内外の差もあったかもしれません。
ここはきっちりと結果を出しておきたかっただけに、勝ち切ることができず申し訳ありませんでした。
レース後の状態を見て今後のことをまた考えていきます」(清水久師)

道中のレースぶりはスムーズでしたし、直線でも差し切れそうな勢いだったのですが、勝ち馬がまた盛り返してきて今回も2着となってしまいました。
勝利は目の前まで来ていますから、次こそはという気持ちです。
この後はトレセンで馬体を確認してから検討していきます。

レースの感想

結果は2着でした。

好スタートから道中は控えて好位を追走。
今回も手応えよく直線を迎え、
満を持して追い出しますが
内のプルパレイがしぶとく粘り
最後は一歩及ばず…!

人気を集め、期待をしていただけに
今回も悔しい敗戦となりました…!

松山騎手、エスコートありがとうございました!
ラクスバラディーの力を
信じてくれた騎乗だったと思います。

リッチダンサーの仔は激しい気性を
内に秘めているので、出たまま走らず
今回のように控える競馬を学ぶことは
後々活きてくるはず( ᐛ )و

そして前残りの馬場とはいえ、
内でしぶとくさらにひと伸びした
プルパレイも強かったと思います!

ただ、レコード決着とはいえ
ここは勝ち切ってほしかったのが本音…。
本当に悔しい敗戦となりました…!

ラクスバラディー、お疲れ様!
ここでも王道の内容で3着以下は引き離し、
能力とセンスは見せてくれたと思います。

次こそ勝ち上がって上を
目指していけると嬉しい٩(ˊᗜˋ*)و


※記載の情報はキャロットクラブの許可を得て掲載しております。

 


ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪
良ければ↓押していただけますと励みになります
(*^^*)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ  
にほんブログ村  一口馬主ランキング

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました