【レミニシェンザ】レース振り返り(2021/08/21)

スポンサーリンク

21日の小倉競馬(都井岬特別)に出走した
レミニシェンザのレース振り返りです。

前走は行きっぷりが悪く、大敗。
今回は続戦で巻き返しを狙います(*‘∀‘)
画像とともにレースを振り返ります♪

スポンサーリンク

レミニシェンザ

レミニシェンザ202107_210716

4歳 牝馬
父:オルフェーヴル

母:ディメンティカタ
(BMS:Danetime)
(栗東)羽月 厩舎

生産:ノーザンファーム

レース振り返り

21日の小倉競馬
(都井岬特別・1勝C・芝2000m)
に出走しました。

11頭立てでレミニシェンザは9番人気。
近走の内容からか人気はありませんが、
不人気でも何度か好走しているので
人気に左右されずに頑張ってほしい( ˙ᵕ​˙ )

レース内容を確認してみましょう♪

スタート

スタートはまずまず。

二の足もまずまず。
無理に前に出ず控えます。

道中

道中は中団後方を追走します。

3コーナー入り口から鞭を入れて促します。

反応が鈍いけど大丈夫かなこれは…

最終コーナー

促しますが、最終コーナーではこの位置

スポンサーリンク

直線

直線も後方で迎えます。
促し続けていただけに伸びるか心配…

1番イリマが抜け出して独走態勢に。
レミニシェンザは一歩ずつ前と差を詰めていきます!

詰まってきた!すごい!

イリマには迫ることができませんでしたが、
それ以下を差し切り、ゴールイン!

スポンサーリンク

レース後コメント

21/8/21

21日の小倉競馬ではスタートを五分に切り道中は中団に控えて運ぶ。
3コーナーでは反応が鈍く見えたが、直線に出してからはひと追いごとにしっかりと伸びて2着。

「前走は不完全燃焼でしたが、今日は直線でよく伸びてくれましたし、ジョッキーも
『手応えは鈍かったけど、直線は脚を使ってくれました』
とのことでした。
ただ、どうも以前に比べると馬が落ち着き過ぎている感じで、手応えがあるのに進んでいかないのが気になるんですよね…。
こうしてしっかり脚を使えてはいるのですが、そのあたりは今後の課題になってきそうです」(羽月師)

前回はまったく力を出し切れずに終わってしまいましたが、今回は勝ち馬にこそ届かったものの、直線でよく脚を伸ばして2着ときっちり巻き返してくれました。
力どおりならこのくらい走れていい馬ですし、次はもうひとつ上の着順を期待したいものです。
この後はトレセンで馬体を確認してから検討していきます。

スポンサーリンク

レースの感想

結果は2着でした!

まずまずのスタートから
中団後方を追走。
3コーナー序盤あたりから
早くも追い始めますが反応は鈍く…。
追い続けて直線を迎えますが
ポジションは後方のまま。
しかしそこから一歩ずつ詰め寄り
最終的に2着以下を差し切りました!

道中から追い始めて進まなかったところから
大丈夫かな…と見ていましたが
最後は末脚を発揮して、
不人気評価を覆す2着!

道中から最後まで懸命に追い続けてくれた
藤岡康騎手、ありがとうございました!
ズブかったレミニシェンザを導く
好騎乗だったと思います٩(ˊᗜˋ*)و

続戦を選択してくださった羽月先生、
ありがとうございました!
叩き2戦目で良化してくれました( ˙ᵕ​˙ )
続戦でしたが、コンディションをしっかり
維持していただいたことも感謝!

レミニシェンザも最後やる気を見せて
追い込んでくれてありがとう!
行きたがったところを抑えられる競馬が
何度も続いてやる気が削がれていたのかな…。
今回の2着がキッカケとなって、
精神的に楽になってくれたら嬉しい( ᐛ )و

レミニシェンザ、お疲れさまでした!
このクラスでも十分通用するところを見せてくれた!
次も良い内容を期待しています!٩(ˊᗜˋ*)و


※記載の情報はキャロットクラブの許可を得て掲載しております。

 


ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪
良ければ↓押していただけますと励みになります
(*^^*)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ  
にほんブログ村  一口馬主ランキング

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました