【スティクス】レース振り返り(2021/05/02)

スポンサーリンク

阪神で行われた春の天皇賞はワールドプレミアが
菊花賞ぶりの勝利で優勝!
タフな競馬ですごく見ごたえがありました!
これまでステイヤー気質な馬に出資したことはありませんが、
いつか出資馬が挑戦できたら…と夢が膨らみました(*^^*)

さて、今回はしゃくなげ賞へ出走した
スティクスのレース振り返りです。
人気も集め、期待の一戦でしたが内容はどうだったのか!
画像とともに振り返ります♪

スポンサーリンク

スティクス

スティクス20210314_0415

3歳 牝馬
父:ロードカナロア

母:ペンテシレイア
(BMS:ネオユニヴァース)
(栗東)武幸四郎 厩舎

生産:ノーザンファーム

レース振り返り

2日の新潟競馬(しゃくなげ賞・1勝C・芝1200m)に
に出走しました。

今回は16頭立てで1番人気。
前走はフィリーズレビューで健闘の7着。
自己条件の適距離となる今回は果たして!
レース内容を確認してみましょう♪

スタート

いつも通りバッチリ好スタート!

軽く促して先頭に出ます。
7番マイネルアミスター、
16番シゲルセンムが並び、先頭集団となります。

道中

道中も先頭集団に位置して進めます。

3~4コーナーも変わらず先頭集団で迎えます。
進路確保はスムーズにいきそうで直線の伸びに期待!

最終コーナー

最終コーナーを回り、
直線を向いたときはこの位置。
満を持して先頭へ!このまま千切れるか!

直線

突き放せるかと期待しましたが、
ジリジリと後退していきます…!

先頭から徐々に離され…

後ろから来た馬にもどんどんと抜かれていきます…!

最後は無理しなかったでしょうか…
14着でレースを終えています。

レースの感想

結果は残念ながら14着でした。

いつも通りの好スタートから
スムーズに先頭に位置取り、
最終コーナーまで先頭集団で進めました。
直線で後続を突き放せるかと期待しましたが、
失速して後退。

期待していただけにショックの大きい大敗となりました。

これまでは良馬場で好走を続けていましたが、
今回は重馬場が影響したでしょうか…。
こなしてくれるのでは、と期待しましたが残念な結果となりました。
パンパンの良馬場でスピードを
活かすのが合ってそうだと感じた一戦でした( ˙ᵕ​˙ )

スティクス、今日は重馬場の中のレースお疲れさまでした!
無理をしていた感じもなさそうだったので、
レース後に異常がないことを願います。

今回は大きく負けてしまいましたが、
能力的にも劣っていることはないはず…!
次回立て直しての前進に期待しています(^^♪


※記載の情報はシルク・ホースクラブの許可を得て掲載しております。

 


ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪
良ければ↓押していただけますと励みになります
(*^^*)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ  
にほんブログ村  一口馬主ランキング

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました