【サーマルウインド】レース振り返り(2021/09/11)

スポンサーリンク

11日の新馬戦に出走した
サーマルウインドのレース振り返りです。

直前の追い切りは動きバッチリ!
川田騎手鞍上で勝負気配( ˙ᵕ​˙ )
気性面の課題はあがっていますが
どんなレースになったのか…!

振り返っていきます♪

スポンサーリンク

サーマルウインド

サーマルウインド2105_2105

2歳 牝馬
父:ドレフォン

母:ラフィエスタ
(BMS:スペシャルウィーク)
(栗東)奥村武 厩舎

生産:ノーザンファーム

レース振り返り

11日の中京競馬
(2歳新馬・芝1400m)
に出走しました。

12頭立てでサーマルウインドは
単勝1.9倍の1番人気!

川田騎手は3R、4Rと
キャロット馬とのコンビで2連勝!
勢いも人気に反映されたでしょうか。

人気を集めましたが、直前の更新で
気性面の課題が示唆されているので
発走までドキドキでした( ˙ᵕ​˙ )

レース内容を確認してみましょう♪

スタート

スタートは少し出遅れ。

二の足はスムーズで2番手まであがります。

道中

その後徐々に下がり、道中は中団で進めます。

その後は進んでいかないのか、
3コーナーで早くも鞭が…!

最終コーナー

川田騎手が追いますが
なかなか差が詰まらないまま
最終コーナーを回ります。

スポンサーリンク

直線

直線に入ったときはこの位置。

追い通しでここまできたので苦しいか、
それとも集中できていないのか、
厳しそうです…!

差は詰まらず中団後ろでなだれ込んでゴール。

スポンサーリンク

レース後コメント

21/9/11

11日の中京競馬では促して中団から進めるも勝負どころの手ごたえがひと息で、直線でもジリジリとした伸びに留まり7着。

「調教の動きから十分にチャンスがあると見ていたのですが、良い走りをお見せすることができず申し訳ありませんでした。
スタート後から気難しさを出していて、思うようにハミを取れていなかったですね…。
脚元の兼ね合いから坂路中心の追い切りにしていたので、コース追いの経験がない分そういうこともあるかな…とは思いましたけれど、ここまでは想定していませんでした。
調教時は耳を絞るものの走りにまでは影響していなかったのですが、今日はしていたように見えました。
調教と実戦とでは頭数も違いますし、怯んだり、また、ジョッキーに対しても反抗しているような走りでしたので、今日は能力というよりも気性面が前面に出てしまった印象を受けています。
ショックが大きいですが、こういった課題に向き合っていきながらこの馬の良さを引き出していけるようにして、会員の皆さんに喜んでいただけるように持っていきたいです」(奥村武師)

調教では楽に動けており、初戦からいい結果を出せるのではないかと意識させてくれるところもありましたが、その一方で、課題面も見せていました。
今日の内容を見るとその課題のほうが前面に出た印象で、残念ながら初陣を勝利で飾ることはできませんでした。
鞍上が気持ちを出せるようにと鼓舞しながらレースをしてくれた経験が今後に活きてくれるはずですし、巻き返しに期待をしたいと思っています。
この後はレース後の状態をよく確認したうえで判断していきます。

スポンサーリンク

レースの感想

結果は7着でした。

出遅れ気味のスタートから
二の足はスイスイといき
良い感じでは!と思いましたが
徐々にポジションを下げて中団に。

3コーナーあたりから鞭が入って
追い続けますがなかなか進んでいかず…。
直線でも見せ場なしという内容でした。

近況にもあったような気性面の課題が
前面に出てしまったようです( ˙ᵕ​˙ )

調教では動けているので
能力はあるかと思いますが、
他の馬がいると走らなくなってしまうのは
今後も大きな課題となりそう…!

馬具などの工夫でなんとかなれば
良いのですが…果たして。

ただ、まだデビューしたばかり。
経験を積んでの改善にも期待!
川田騎手の気合を入れる騎乗をしてくれたので
ここからまた変わってくれればと思います( ᐛ )و

サーマルウインド、初めての実戦となって
気難しさが出てしまったかな…!
ひとまずデビュー戦お疲れさまでした(*^^*)


※記載の情報はキャロットクラブの許可を得て掲載しております。

 


ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪
良ければ↓押していただけますと励みになります
(*^^*)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ  
にほんブログ村  一口馬主ランキング

1

コメント

タイトルとURLをコピーしました