ケガを乗り越えて! アヌラーダプラ近況(2021/07/28)

スポンサーリンク

キャロットの4歳牝馬、アヌラーダプラの近況です。

前走船橋Sを勝って念願のOP入り!
しかしレース後に剥離骨折が判明。
療養生活を送っていましたが
復帰戦に向けてこのたび帰厩( ᐛ )و
更新内容を確認してみましょう♪

スポンサーリンク

アヌラーダプラ

アヌラーダプラ202105_0728

4歳 牝馬
父:キングカメハメハ

母:ポロンナルワ
(BMS:Rahy)
(美浦)萩原 厩舎 生産:ノーザンファーム
平地:オープンクラス(4-0-1-3)

近走成績

近況

21/7/20 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。

「調整自体は問題なく進められていて、今週は登坂時に3ハロン40秒ほどの時計を出すこともできていますよ。
鼻血のこともあるので気を抜くことはせず、この後も引き続きしっかりと調整して、最終的にゴーサインを出せそうと思えれば萩原調教師と話を詰めたいと考えています」(天栄担当者)

21/7/27 NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。

「この中間の様子にも目立って気になることはなく、順調に調教をこなすことができていました。
それで萩原調教師と相談した結果、夏の暑さを考慮し、復帰戦は北海道を選ぶことになりました。
そして、さっそく今週現地へ向けて移動する話もあがっていますので、無事に送り出したいと考えています」(天栄担当者)

21/7/28 函館競馬場

28日に函館競馬場へ帰厩しました。

「天栄での状況を踏まえて復帰戦を相談した結果、夏の北海道開催を目指すことにしました。
脚元のこともありますが、鼻血の既往歴もある馬なので、少しでも過ごしやすい環境下で調整したほうがいいでしょう。
諸々踏まえたうえで天栄から函館競馬場へ直接入厩させ、現地で調整して札幌戦を目指すつもりで進めていきます」(萩原師)

感想

札幌競馬を目標に函館競馬場へ帰厩!
8月中旬の出走かな(*^^*)

前走は気持ち良い勝利の後の悲報で
ショックが大きかったですが、
無事に復帰を迎えられそうで良かった!

アヌラーダプラは体質不安があって
ケガからの復帰も苦労するのでは…
と思っていたのですが、すこぶる順調に回復!

頓挫なく来たのはすごいぞアヌラーダプラ!
よく頑張った( ᐛ )و
スタッフの皆さまもありがとうございます!

元々使い詰めできないタイプなので
出走間隔自体はいつも通りくらい( ˙ᵕ​˙ )
あとはケガ明けでどこまでパフォーマンスを上げられるか…!
引き続き無理のない範囲で仕上げていってもらえればと思います٩(ˊᗜˋ*)و


※クラブ公式情報・画像はキャロットクラブの許可を得て掲載しております。

 


ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪
良ければ↓押していただけますと励みになります
(*^^*)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ  
にほんブログ村  一口馬主ランキング

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました