出資馬成績まとめ(2022年1月)

スポンサーリンク

2020年産のシルクの馬名が
決定しましたね!( ᐛ )و
応募した名前は採用されませんでしたが…
決まった出資馬の名前は、由来はもちろん、
語感も良くて声に出したくなるような
素敵な名前でした(*^^*)
命名者の方、ありがとうございます!

馬名についてざっくりまとめてみましたが
週末以降にまた精査、傾向等々を整理のうえ
記事にしてしっかりまとめようと思います!

さて、今回は2022年1発目の成績振り返り!
1月の出資馬成績のまとめです!

1月はモルレー、サーマルウインド、
インディゴブラック、ラクスバラディー、
アリーヴォ、ファジェス、
カラレーション、サルトアトランテ
の計8頭が出走しました。

一口馬主DB様のデータをもとに
成績を振り返っていきます!

スポンサーリンク

出資馬成績まとめ(2022年1月)

1月の出走馬

  • モルレー
  • サーマルウインド
  • インディゴブラック
  • ラクスバラディー
  • アリーヴォ
  • ファジェス
  • カラレーション
  • サルトアトランテ

月次成績サマリー

1月は8頭が計8回出走!
優勝1回、掲示板7回、8着内8回
という結果でした。

出資馬レース振り返り

1月は3歳馬のモルレーがデビュー。
サーマルウインドは2歳1勝Cの
菜の花賞に、インディゴブラック、
ラクスバラディーは未勝利戦に
出走しました。

4歳馬はアリーヴォがOP入りを
目指して、菊花賞ぶりの出走!
ファジェスは初ダートに挑戦。
カラレーションは1勝Cに出走しました。

6歳馬サルトアトランテは引退が
近づいてきましたが、2勝目を
目指して1勝Cに挑戦しました!

スポンサーリンク

モルレーは捻挫での頓挫がありましたが
このタイミングで無事デビューできることに!
初戦から勝ち負けは厳しいか…
と思っていましたが、追い切りの
動きが良く、少し期待の出走でした!
レースは荒い内容となり、終始外を
回る展開で、最終コーナーも外外。
小柄であるところ、接触もあった
のでかなり厳しい展開でしたが、
懸命に脚を伸ばして5着!

サーマルウインドは勝てば春の
大舞台への道も拓ける大事な一戦!
追い切りの動きはバッチリでしたが
レース本番で気性面がどう出るか
が課題のため、期待と不安が
入り混じる出走に。
レースは道中リズム良く追走して
勝負どころでもしっかり
押し上げることができたので
これはいけるのでは!
と思いましたが、先頭を
捉えるほどの伸びは見られず4着。

インディゴブラックはデビューから
3戦目。良血馬が揃ってなかなかの
メンツの未勝利戦となりました。
レースではまずまずのスタートから
軽く促してハナを主張。
道中はリズムよく逃げます。
直線では競り合いになったところ
内から盛り返す粘りを見せますが
最後は交わされて3着でした。

スポンサーリンク

ラクスバラディーは距離短縮
で臨んだ未勝利戦!
未勝利クラスで2着、3着の
馬が多く、相手も揃いましたが
距離短縮での一押しに期待でした。
レースでは好スタートから軽く促して
ハナをとって逃げ、直線では
1馬身のリードをとりますが
最後の1ハロン、追っても伸びず
沈んでいき6着となりました。

アリーヴォは菊花賞ぶりの出走。
ハンデはトップタイと見込まれましたが
じっくり立ち上げてコンディション良好。
得意の小倉で好走を期待の一戦でした!
レースでは道中中団を追走。
3コーナーで狭いところを引かずに
押し上げていきます。
開幕週で前が止まらない馬場、
差すには厳しい展開でしたが
鮮やかな末脚で最後はアタマ差
交わして差し切って優勝!

ファジェスはダートに挑戦!
好走できれば選択肢が大きく
広がるだけに、適性の把握も
含めて楽しみな一戦に!
レースではスタートで立ち遅れ、
ダッシュがつかず最後方に。
向こう正面から押し上げてマクり、
3コーナーでは3番手まであがりますが
そこからマクりきれず直線へ。
苦しい展開になり、大敗もあるかも…
と思いましたが、最後までよく
粘って5着でゴール( ᐛ )و

カラレーションは輸送がありましたが
馬体重は416kgと、まずまず維持
しての出走が叶いました!
レースではスタート直後に接触があり
良いポジションを取れず道中は中団を
追走。密集してごちゃつきますが
3コーナーで徐々に進出して4,5番手に。
直線では後続も伸びてきますが
長く脚を使って粘りを見せ、
5着でゴールしました。

サルトアトランテは芝での好走と、
仕上がりの良さに好感があったのか
2019年9月以来、2年4か月ぶりに
一番人気に支持されました!
レースでは好スタートから
押していきますが、
ポジションは取り切れず…!
追い通しになった中、直線では
頑張って伸びて5着も、
外によれて他馬にぶつかりに
いってしまう内容になって
しまいました…!

スポンサーリンク

出資馬成績サマリー

1月は8回の出走があり、
勝率は12%、掲示板率は87%
となりました。

過去からの成績推移

1月は8戦と、ここ最近の中でも
結構なの出走数に( ˙ᵕ​˙ )
アリーヴォがOP入りを決めてくれて
幸先の良い1年のスタートになりました!

年度別成績

1月を終えて2022年は8回出走で1勝。

出走ラッシュでしたが、
掲示板率が高く、みんなが次に
つながる良いレースで1年の
スタートを切ってくれた
と思います( ᐛ )و

スポンサーリンク

以上、2022年1月の出資馬成績のまとめでした!

モルレーはまだ幼さがあって
コントロールが難しかったなど
原因はいろいろとあったかも
しれませんが、まくり上げたうえに
接触と、荒い内容となったことが
悔やまれるレースでした。
ただ、非力と繰り返し言及されて
いながらも重馬場の中、本当に良く
頑張って厳しい条件、展開で良い
走りを見せてくれたのは収穫でした!
次走は良馬場、スムーズな展開で
真価を発揮してほしいと思います!

サーマルウインドはレースを
経験するたびに競馬の形が
良くなっていると思うので、
成長は見せてくれている
と感じます( ᐛ )و
気性面の課題もクリアにはなっておらず
レース前も体もスッキリ見せすぎている
というコメントもあったので、心身ともに
これからの成長に期待!力を培って
成長を促していく段階にある
とのことなので、焦らず見守って
いきたいと思います( ˙ᵕ​˙ )

インディゴブラックは良血馬
相手に良く頑張った!
交わされそうになったときに
盛り返す根性も発揮して、
好走パターンも定まって
収穫のあるレースになったと
思います(*^^*)
まだ馬体が完成していないながらも
良い競馬を見せてくれて、今後の
成長がますます楽しみになりました!
続戦で2月の出走を目指しますが
次はダートとのことで、適性が
ハマっての好走を期待したいです!

ラクスバラディーは控えても良さが出ず、
好位から抜け出しても、逃げても
最後甘くなるという厳しい結果になり
なんとももどかしい状況。
今回は掲示板も外してしまい、出走
までは節が必要になりそうなので
放牧で一回りの成長に期待したい!

スポンサーリンク

アリーヴォはトップハンデを
乗り越えて、初挑戦の3勝Cを
制して見事OP入り!
2022年の飛躍に向けて、最高の
スタートを決めることができました!
次走は小倉大賞典を予定しており、
4戦4勝の舞台での戴冠に期待!
今年はさらなる飛躍の年に
していってほしいと思います!

ファジェスは初ダートでしたが
適性はなんとも言えない内容に。
ダートでもまずまず走ることが
できそうですが、芝でも崩れている
わけではなく、同じ戦法なら
芝の方が向くかなとも思います。
今後は相手関係を見ながら検討、
とのことで、ダートが全くダメ
というわけではなく選択肢が
広がったのは収穫(*‘∀‘)

カラレーションは輸送がありながらも
極端に体を減らすことなく臨めて、
成長が見られて良かった( ᐛ )و
掲示板をしっかり確保できる
安定感もさすが!(*^^*)
勝ち切るにはもうワンパンチ
ほしいところですが、
コンスタントに出走できる
タフさがあり、今回も続戦で
第2回小倉開催を視野に入れて
います。レースを経験しつつ
成長していってもらえたら!

サルトアトランテはポジションを
取り切れず、最後はよれてぶつかる
など、厳しい内容のレースに。
3月で引退となりますが、
次走はリベンジしてほしい!
最後まで現役生活を
頑張っていってほしいと
思います!( ᐛ )و

スポンサーリンク

2月はウェイクアップがダート戦で
デビュー予定!(*^^*)
また、ここまでじっくり進めてきた
ラキエータとユールファーナが
2022年の初戦に臨みます。

スティクスも初の古馬OP戦となる
北九州短距離Sへ出走を予定!
馬場状態が気になりますが、
乗り越えての好走に期待!

アリーヴォは2/20の小倉大賞典
に出走予定!(*‘∀‘)
出走が叶えば出資馬初の
古馬重賞の挑戦になります。

カラレーションとインディゴブラック
は続戦での出走となりそうで
引き続き頑張ってほしい!

2月も出走が多くなりそうで楽しみ!
引き続きアクシデントなく
レースに向かうことができれば
と思います!( ᐛ )و


ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪
良ければ↓押していただけますと励みになります
(*^^*)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ  
にほんブログ村  一口馬主ランキング

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました