2022年度キャロット募集 申込結果

スポンサーリンク

キャロットの2022年度募集の結果が反映されました!
キャロットドラフト、お疲れさまでした。

第1次で82頭満口と大盛況!
ワクワクできてとても楽しめた
募集期間でした( ˙ᵕ​˙ )

出資が叶った募集馬について、
募集検討の際の情報を振り返りつつ
期待するポイントなどを
まとめていきます( ᐛ )و

スポンサーリンク

コンテンツ

2022年度募集概要

スケジュール

情報公開・申込受付

募集確定馬リストの公開:
8/12(金)
カタログ電子版と募集馬動画、

測尺・予定育成牧場一覧表の公開:
8/23(火)夕刻
第1次募集申込受付期間:
9/1(木)10時~9/7(水)17時締切
第1次募集申込結果発表:
9/16(金)夕刻
1.5次募集申込受付期間:
9/20(火)正午~9/21(水)正午
1.5次募集申込結果発表:
9/22(木)夕刻

第2次募集申込受付期間:
9/26(月)10時~9/30(金)17時
第2次募集申込結果発表:
10/3(月)夕刻

中間発表

■中間発表①:
9/5(月)18時頃
中間発表②:
9/6(火)18時頃

出資者決定方法

割当方法

■総口数400口
 ①母馬優先(200口)
 ②最優先希望枠
 ③一般出資枠

口数の取り扱い

申込総口数が募集口数を上回った募集馬については
出資可能口数の上限は原則的に5口

スポンサーリンク

出資検討記事

2022年度募集抽選ランク

2022年度募集出資検討記事

関東馬

No.1~50、美浦入厩の募集馬の
検討記事はこちら!

関西馬

No.51~90、栗東入厩の募集馬の
検討記事はこちら!

2022年度募集中間発表

中間発表で名前が出た馬について、
母馬優先対象馬と非対象馬で
それぞれ測尺や厩舎の情報と
あわせて整理しました。

また、昨年度の中間発表で
名前が出た馬について

  • 最終での抽選ランク
  • 一般出資枠での当選の可能性

がどうだったのか等を参考に
振り返りました( ᐛ )و

中間発表①

中間発表②

制度変更と新規入会について

キャロット募集の制度について

  • 新規入会の場合に重要となる変更点をピックアップ
  • 新規入会ベースで2022年度と2021年度の制度の対比
  • 2021年度募集において新規まで回ってきた募集馬の頭数、中間人気、特徴のチェック

等を行い、2022年度の制度変更と
新規入会について考えました!

出資のスタンスについて

出資申込みのスタンスについて
以下の記事で整理しました!

2022年度の募集申込も
ストレスフリーな一口馬主ライフを目指す!
をテーマにします!

そのために大事だと考えている

  • 厩舎との相性
  • 新種牡馬、未出資の種牡馬の産駒への出資

を軸として検討していきます。

母とその産駒の成績まとめ

種牡馬ごとに募集馬の母の現役時
の成績と兄姉の成績を整理しました。
成績をざっと確認したいときにぜひ!

テーマに沿って、新種牡馬を多めに
ピックアップしています( ᐛ )و

2021年度募集振り返り

2021年度の抽選ランクの整理はこちら!

2021年度の申込結果はこちら!

スポンサーリンク

第1次募集出資申込結果

最優先申込馬

今年は×無し。
申し込んだココシュニックの21は
当選:×1最優先
抽選:×無し最優先
で当選のチャンスがありましたが、
落選となりました…!

スポンサーリンク

一般申込馬

  • 厩舎との相性
  • 新種牡馬、未出資の種牡馬の産駒への出資

を軸に、
小さかったり細かったりする馬や
母産駒の実績が上がっていない馬
にも幅広めに申し込みしました!

また、将来のアワブラも期待して
牝馬の割合多めで申し込み( ᐛ )و

一般申込 抽選対象馬

一般抽選でご縁があったのは
以下の6頭でした!

No.13 マイハッピーフェイスの21

父:ドゥラメンテ
(BMS:Tiz Wonderful)
牝馬 4/15生 募集総額2,400万

(美浦)加藤征厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒
ネイチャーセラピー

2019年産駒 牡馬
父:Union Rags
1戦0勝 [0-0-0-1]

加藤征厩舎について
厩舎成績

2019年度:33勝(21位)
2020年度:31勝(23位)
2021年度:29勝(31位)

代表的なクラブ管理馬

ヴェスターヴァルト(キャロット)
グレンツェント(シルク)

出資経験

レディエンフェイス(キャロット)
デビュー前

No.13 感想

母はアメリカ産馬で通算成績は
16戦3勝。テンプテドS(G3)優勝、
CCAオークス(G1)、フリゼットS(G1)
で2着とダートで活躍しました。 

兄のネイチャーセラピーは
ダートのデビュー戦で4着。

加藤征厩舎は美浦のベテラン。
社台グループ生産馬の割合が多く、
勝ち上がり率が優秀。
コンスタントに30勝前後の勝ちを
あげています。
キャロット馬の勝ち上がり率は
64%と好相性。

ハーツクライ産駒の姉である
レディエンフェイスに続いての
出資に!
推しのドゥラ牝馬で、活躍に
期待しています( ᐛ )و

No.61 アディクティドの21

父:キズナ
(BMS:ディクタット)
牝馬 4/12生 募集総額4,000万
(栗東)高野友厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒
クルーガー

2012年産駒 牝馬
父:キングカメハメハ
27戦6勝 [6-4-3-14]
主な勝ち鞍:マイラーズC(G2)

手術歴

2021年10月
両後肢球節OCD除去手術

2022年7月
左飛節OCD除去手術

高野友厩舎について
厩舎成績

2019年度:40勝(11位)
2020年度:29勝(32位)
2021年度:36勝(13位)

代表的なクラブ管理馬

レイパパレ(キャロット)
スタニングローズ(サンデー)

出資経験

なし

No.61 感想

キャロットおなじみの母!
兄弟には6勝でマイラーズC
勝ち馬のクルーガーなど、
複数勝利馬も。

高野厩舎はクラブ馬率が高い厩舎。
勝ち上がり率、重賞馬輩出率ともに
優秀で、年間勝利数も多く、実績は
バッチリで申し分なし!
レイパパレやファルコニア、
スタニングローズなど、クラブの
活躍馬も多く送り出しています。

キズナ産駒はずっと気になっていた
ので出資が叶って嬉しいです( ˙ᵕ​˙ )
これまで出資馬にはずっと1口ずつ
の出資でしたが、この仔は期待を
込めて初の2口出資!
手術歴がありますが今後無事に
成長してくれることを願います!

スポンサーリンク

No.70 マルティンスタークの21

父:サトノダイヤモンド
(BMS:シンボリクリスエス)
牝馬 3/28生 募集総額2,800万

(栗東)松永幹厩舎 母馬優先:有
生産:ノーザンファーム

主な産駒
エングレーバー

2016年産駒 牡馬
父:オルフェーヴル
17戦4勝 [4-3-1-9]

松永幹厩舎について
厩舎成績

2019年度:42勝(9位)
2020年度:27勝(38位)
2021年度:28勝(32位)

代表的なクラブ管理馬

ラッキーライラック(サンデー)
モントライゼ(キャロット)

出資経験

パルクリチュード(キャロット)
デビュー前

インテンソ(シルク)
デビュー前

No.70 感想

母はキャロットの募集馬で
通算成績は29戦4勝。
芝の1600mと1800mで
勝ち星をあげています。

預託先は松永厩舎。
出資馬が何頭かお世話になるので
楽しみにしています!

アワブラ募集の常連で母産駒の
勝ち上がり率は高水準。

今年のキャロット本募集では
唯一のサトノダイヤモンド産駒。
期待を込めてこの仔も2口出資
しました( ˙ᵕ​˙ )

ガーランドスタイルに続いて2頭目
のサトノダイヤモンド産駒への出資。
サトノダイヤモンド産駒大躍進の
時代到来に期待( ᐛ )و

No.81 ライジングクロスの21

父:ミッキーアイル
(BMS:Cape Cross)
牝馬 2/25生 募集総額2,400万

(栗東)音無秀厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒
アースライズ

2012年産駒 牝馬
父:マンハッタンカフェ
16戦3勝 [3-1-2-10]

音無秀厩舎について
厩舎成績

2019年度:43勝(8位)
2020年度:38勝(8位)
2021年度:34勝(17位)

代表的なクラブ管理馬

インディチャンプ(シルク)
クリソライト(キャロット)

出資経験

ラキエータ(シルク)
7戦2勝

ストリンジェンド(キャロット)
2戦0勝

エスカミーリョ(シルク)
デビュー前

出資経験

なし

No.81 感想

母はイギリス産馬。
現役時は芝で活躍しました。

姉のアースライズは芝中距離で
活躍し、クラシックにも出走。

音無厩舎は栗東の名門。
勝ち上がり率、重賞馬輩出率が高く
リーディングも上位でトップクラス
の厩舎。芝、ダート、短距離、
長距離とあらゆる条件で活躍馬を
出している点も魅力的!

出資馬ではラキエータがお世話に
なっています。新馬戦を勝ち上がり、
1勝Cも突破!機会を逃さず続戦で
使って2勝Cでも好走するなど、
力を発揮させてもらえていると
思います(*^^*)

管囲が細いですが、ケガなく
順調にいって快速を発揮して
くれることを期待!
小柄な牝馬であるラキエータも
活躍に導いてくださっている
音無厩舎への預託で期待!

スポンサーリンク

No.86 ローズノーブルの21

父:ドレフォン
(BMS:ディープインパクト)
牝馬 3/21生 募集総額2,800万

(栗東)吉岡辰厩舎 母馬優先:有
生産:ノーザンファーム

主な産駒
ジュビリーヘッド

2017年産駒 牡馬
父:ロードカナロア
21戦4勝 [4-6-4-7]

吉岡辰厩舎について
厩舎成績

2020年度:14勝(120位)
2021年度:27勝(36位)

代表的なクラブ管理馬

スマッシャー(ユニオン)
ルピナスリード(ターファイト)

出資経験

なし

No.86 感想

母はキャロットの募集馬で
通算成績は22戦4勝。
芝の1500~1800mで
勝ち星をあげました。

吉岡厩舎は3年目。2年目の昨年は
27勝と早くも良績を残しました。
新進気鋭の厩舎で今後ますますの
活躍が楽しみです!

兄のジュビリーヘッドはOP
クラスまで登り、重賞でも
活躍中。

サーマルウインドで楽しみを
もらえているドレフォン産駒、
さらに勢いのある吉岡厩舎
への預託で期待が膨らみます!

No.88 グレイシアブルーの21

父:ルーラーシップ
(BMS:サンデーサイレンス)
牝馬 4/29生 募集総額3,200万

(栗東)清水久厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒
メールドグラース

2015年産駒 牡馬
父:ルーラーシップ
19戦8勝 [8-2-5-4]
主な勝ち鞍:コーフィールドC(G1)

清水久厩舎について
厩舎成績

2019年度:32勝(24位)
2020年度:37勝(12位)
2021年度:42勝(7位)

代表的なクラブ管理馬

メールドグラース(キャロット)
コナブラック(G1)

出資経験

ラクスバラディー(キャロット)
9戦1勝

ブリックスダール(キャロット)
デビュー前

No.88 感想

母の通算成績は36戦3勝。
様々な距離を走りましたが、
主に芝1200~1400mで活躍しました。

兄のメールドグラースは
キャロットの活躍馬!
2勝C→3勝C→新潟大賞典(G3)
→鳴尾記念(G3)→小倉記念(G3)
→コーフィールドC(オーストラリアG1)
と6連勝して一気にG1馬まで駆け上がり!
引退後はトルコで種牡馬となりました。

預託先はメールドグラースと
同じ清水厩舎。ここ最近は
年間30勝以上を収め、
昨年度は42勝と、成績は申し分
なしでバッチリ!

出資馬ではラクスバラディーが
お世話になっています。
勝ち上がりまで8戦かかりましたが
条件を模索しつつ、勝ち上がりを
決めていただきました!
体制が整い次第積極的に使って
いただけたことが好印象でした。

特徴として追い切りからバンバン
時計を出して負荷をかけて仕上げて
いくため、ハードな調教に耐える
ことができる丈夫さが大事に
なってくるかな( ˙ᵕ​˙ )

兄のブリックスダールに続いての出資。
出走と負荷をかける仕上げに対応して
いけるように、丈夫に育ってほしい!
メールドグラースに続く活躍を
楽しみにしています!

スポンサーリンク

一般申込 確定馬

無風当選となったのは以下の2頭!

No.38 トップライナーⅡの21

父:スワーヴリチャード
(BMS:サンダーガルチ)
牝馬 4/25生 募集総額2,400万

(美浦)大竹正厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒
トップキャスト 

2019年産駒 牝馬
父:ダイワメジャー
8戦2勝 [2-0-0-6]

大竹正厩舎について
厩舎成績

2019年度:28勝(35位)
2020年度:24勝(49位)
2021年度:22勝(56位)

代表的なクラブ管理馬

ブラストワンピース(シルク)
ルージュバック(キャロット)

出資経験

アクロアイト(キャロット)
2戦1勝

No.38 感想

母はアメリカ産馬で未出走。

大竹厩舎はコンスタントに20勝
以上あげていて成績が安定。

出資しているアクロアイトは2戦
で引退となってしまいましたが、
NFとは連携が取れていた印象。
復帰は叶いませんでしたが、
大事に至る前に脚と喉の異常を
見つけてもらい感謝(*‘∀‘)

母産駒には中央未勝利もしくは
1勝で引退となった馬が多く、
G1募集馬のトップキャストが
初の複数勝利馬。

気になっていた新種牡馬の
スワーヴリチャード産駒!
父の代表産駒目指して
頑張ってほしい( ˙ᵕ​˙ )

No.52 エリティエールの21

父:ロードカナロア
(BMS:ディープインパクト)
牝馬 2/5生 募集総額4,000万

(栗東)藤岡健厩舎 母馬優先:有
生産:ノーザンファーム

主な産駒

初仔です。

藤岡健厩舎について
厩舎成績

2019年度:29勝(27位)
2020年度:29勝(31位)
2020年度:42勝(9位)

代表的なクラブ管理馬

ビオグラフィー(シルク)
グランデマーレ(キャロット)

出資経験

なし

No.52 感想

母はキャロットの募集馬で
通算成績は11戦3勝。
芝の1800~2000mで勝ち星を
あげました。

藤岡厩舎はクラブ比率が高め。
リーディングは上位で安定して
おり、昨年度は42勝と好成績!
勝ち上がり率も高水準( ᐛ )و
重賞は勝率こそそこまでですが、
出走数自体は多く、積極的に
チャレンジしてくれる印象。

また、藤岡兄弟の騎乗が多い
ことも特徴で、そこが気になる
ポイントになるかも( ˙ᵕ​˙ )

祖母はジンジャーパンチで
母の全兄にポタジェ。
初仔でサイズ感も小さめですが、
アワブラ初年度産駒で早速の
活躍馬となってくれることに期待!

スポンサーリンク

2022年度 出資申込振り返り

今回の募集では最優先申込は落選と
なってしまいましたが一般抽選対象馬で
ありがたいことにご縁が多くありました。

出資が叶った馬の父は

  • ドゥラメンテ
  • スワーヴリチャード
  • ロードカナロア
  • キズナ
  • サトノダイヤモンド
  • ミッキーアイル
  • ドレフォン
  • ルーラーシップ

で良いバランスになったかな
と思います( ᐛ )و

将来のアワブラに期待したい!
と思っていたので牝馬8頭への
出資が叶って良かった( ˙ᵕ​˙ )
あとはバッチリ活躍して、アワブラ
入りを決めていってほしい!

小柄で管囲細めの仔が多いので、
ケガなく無事に成長してくれる
ことを願います。

シルクと合わせると1歳世代は15頭。
大所帯となりましたが、全頭納得して
活躍を期待したうえで申し込んだ馬
なので、充実して良いラインナップ!
と思っています!

特にキャロットの募集では

  • 新種牡馬の産駒
  • お世話になっていて、また出資したいと考えていた厩舎
  • これからの躍進が楽しみな厩舎

の募集馬に出資が叶って嬉しいです(*^^*)

あとは活躍してもらえれば万々歳!
まずはみんなケガなく、健康に!
順調に成長して良い形でデビューを
迎えてくれることを願います( ᐛ )و


※クラブ公式情報はキャロットクラブの許可を得て掲載しております。

 


ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪
良ければ↓押していただけますと励みになります
(*^^*)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ  
にほんブログ村  一口馬主ランキング

1

コメント

タイトルとURLをコピーしました