2022年度キャロット募集検討 No.35-42/美浦入厩馬⑥

スポンサーリンク

キャロットの2022年度募集馬(2021年産駒)の出資検討です!

  1. 種牡馬について
  2. 母の代表産駒の成績
  3. 厩舎について

の3点の切り口からまとめ、検討します。

今回は募集No.35~42、
美浦入厩予定の

  • オルフェーヴル
  • シュヴァルグラン
  • スワーヴリチャード
  • ダイワメジャー
  • リアルスティール

産駒の募集馬について!

出資馬がお世話になったことがある
厩舎は、その時の印象を交えて記事
にしていきます( ˙ᵕ​˙ )

スポンサーリンク

コンテンツ

2022年度募集概要

スケジュール

情報公開・申込受付

募集確定馬リストの公開:
8/12(金)
カタログ電子版と募集馬動画、

測尺・予定育成牧場一覧表の公開:
8/23(火)夕刻
第1次募集申込受付期間:
9/1(木)10時~9/7(水)17時締切
第1次募集申込結果発表:
9/16(金)夕刻
1.5次募集申込受付期間:
9/20(火)正午~9/21(水)正午
1.5次募集申込結果発表:
9/22(木)夕刻

第2次募集申込受付期間:
9/26(月)10時~9/30(金)17時
第2次募集申込結果発表:
10/3(月)夕刻

中間発表

■中間発表①:
9/5(月)18時頃
中間発表②:
9/6(火)18時頃

出資者決定方法

割当方法

■総口数400口
 ①母馬優先(200口)
 ②最優先希望枠
 ③一般出資枠

口数の取り扱い

申込総口数が募集口数を上回った募集馬については
出資可能口数の上限は原則的に5口

スポンサーリンク

出資検討記事

2022年度募集出資検討記事

関東馬

美浦編①No.1~5はこちら!

美浦編②No.6~10はこちら!

美浦編③No.11~18はこちら!

美浦編④No.19~26はこちら!

美浦編⑤No.27~34はこちら!

制度変更と新規入会について

キャロット募集の制度について

  • 新規入会の場合に重要となる変更点をピックアップ
  • 新規入会ベースで2022年度と2021年度の制度の対比
  • 2021年度募集において新規まで回ってきた募集馬の頭数、中間人気、特徴のチェック

等を行い、2022年度の制度変更と
新規入会について考えました!

出資のスタンスについて

出資申込みのスタンスについて
以下の記事で整理しました!

2022年度の募集申込も
ストレスフリーな一口馬主ライフを目指す!
をテーマにします!

そのために大事だと考えている

  • 厩舎との相性
  • 新種牡馬、未出資の種牡馬の産駒への出資

を軸として検討していきます。

母とその産駒の成績まとめ

種牡馬ごとに募集馬の母の現役時
の成績と兄姉の成績を整理しました。
成績をざっと確認したいときにぜひ!

テーマに沿って、新種牡馬を多めに
ピックアップしています( ᐛ )و

2021年度募集振り返り

2021年度の抽選ランクの整理はこちら!

2021年度の申込結果はこちら!

スポンサーリンク

出資検討

  1. 種牡馬について
  2. 母の代表産駒の成績
  3. 厩舎について

の3点をまとめ、検討します。

1.種牡馬についてはその種牡馬の印象、
産駒の出資経験がある場合は
その産駒の成績を振り返ります。

3.厩舎については
今までお世話になったことがある厩舎は、
その時の印象と個人的に感じた相性をもとに。
お世話になったことがない厩舎は、
近年の成績から考えます(*‘∀‘)

今回は美浦入厩のNo.35~42の募集馬について!

オルフェーヴル

初年度からエポカドーロ、
ラッキーライラックの
牡馬牝馬のG1馬を送り
出しました。

成績にブレが大きく、勝ち上がる
馬が少なかったため当初の評価は
三振かホームランかといった感じ。

最近は勝ち上がり率も改善して
きており、これからまた評価が
戻ってくるかも!

産駒は芝では中距離~長距離、
ダートでは中距離を得意とます。
芝ダート兼用で通用するのは
楽しみが増えて良き(*‘∀‘)

出資馬のレミニシェンザは
芝で勝ち上がった後、頭打ち
となりましたが、ダートで才能
が開花!長く楽しみをもらえて
います(*^^*)

種付料とサイアーランキング

2019年:種付料400万 サイアーランキング10位
2020年:種付料300万 サイアーランキング4位
2021年:種付料350万 サイアーランキング8位

出資経験

レミニシェンザ(キャロット)
16戦2勝 現役 2勝C

クレバーテースト(シルク)
4戦1勝 現役 1勝C

No.35 ミセスワタナベの21

父:オルフェーヴル
(BMS:Tapizar)
牡馬 3/9生 募集総額3,000万

(美浦)木村哲厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒

初仔です。

木村哲厩舎について
厩舎成績

2019年度:36勝(15位)
2020年度:34勝(16位)
2021年度:28勝(34位)

代表的なクラブ管理馬

ステルヴィオ(サンデー)
ヴァイスメテオール(シルク)
イクイノックス(シルク)

出資経験

レイフル(キャロット)
4戦0勝 未勝利引退

No.35 感想

母は中央のダートで1勝。
芝の短距離戦でも何度か好走。
その後川崎競馬で2勝、
船橋競馬で1勝しました。

預託先はまたまた登場の木村厩舎。
NF天栄との連携力は魅力も、
外厩仕上げが多い点は賛否両論。
出資馬のレイフルは未勝利引退。
出走叶わずスライドとなって調子
を落としたことが痛かったかな…!
バチッと勝って、外厩での仕上げ
や出走頻度の少なさが気にならな
ければストレスは大きくないかも。

手が届きやすい価格帯の牡馬。
芝ダート兼用で楽しみがある
オルフェーヴル産駒で適性
含め楽しみです。

スポンサーリンク

シュヴァルグラン

産駒は2023年デビュー予定。

主な勝ち鞍はジャパンカップ。
4歳で阪神大賞典を勝ち、
天皇賞(春)でG1に初挑戦し3着。
その後は国内、海外のG1戦線で
息の長い活躍を見せました。
未勝利戦以外はすべて芝2400m
以上の距離で勝利しました。

海外遠征を経験しつつ、長く
G1戦線で活躍したタフさと
クラシックディスタンスへの
対応力が産駒に伝わると楽しみ!

種付料とサイアーランキング

2020年:種付料120万
2021年:種付料120万

出資経験

なし

No.36 エンプレスティアラの21

父:シュヴァルグラン
(BMS:クロフネ)
牡馬 4/8生 募集総額2,000万

(美浦)青木孝厩舎 母馬優先:無
生産:新冠橋本牧場

主な産駒
レッドレグナント

2015年産駒 牝馬
父:ロードカナロア
22戦4勝 [4-1-2-15]

青木孝厩舎について
厩舎成績

2019年度:6勝(165位)
2020年度:12勝(136位)
2021年度:6勝(166位)

代表的なクラブ管理馬

オルダージュ(ノルマンディー)
マイネルアプラウス(ラフィアン)

出資経験

アイレ(シルク)
5戦0勝 未勝利引退

No.36 感想

母はダート1700mで2戦して未勝利。

青木厩舎はクラブ馬の比率が高く、
特にラフィアン、ウインの馬が
多いです。
勝利数、勝ち上がり率は低め。
出資馬のアイレは当初トラブルが
多く、アクシデントもあったりで
スムーズにいかないときも。
ただそんな中でも芝で逃げの手に
出て好走するなど、能力を発揮
させてもらえたと感じました。

母産駒のうち何頭かが東サラやシルク、
キャロットで募集されました。

キャロットではハーツクライ産駒の
牡馬セントコロナが募集されましたが
中央未勝利でした。

産駒の勝ち上がり率はまずまずで
複数勝利をあげる馬もいて成績は
安定。様々な父から勝ち上がり馬
を送り出していて、シュヴァルグラン
との組み合わせとなる本馬も活躍
が楽しみです( ᐛ )و

スポンサーリンク

スワーヴリチャード

産駒は2023年デビュー予定。

共同通信杯を勝ち、皐月賞では6着。
ダービーではレイデオロの2着。
古馬になってさらに本格化し、
大阪杯で優勝。5歳時にはJCで優勝。
距離が違うG1で勝利しており、
マイルの安田記念でも3着と好走。
様々な条件で活躍を見せました。

クラシックディタンスで戦える実力
と、小回りにも対応できる器用さ、
マイル戦でのスピード能力などが
産駒にも伝わると楽しみ( ᐛ )و

種付料とサイアーランキング

2020年:種付料200万
2021年:種付料200万

出資経験

なし

No.37 ジンジャーパンチの21

父:スワーヴリチャード
(BMS:Awesome Again)
牡馬 3/29生 募集総額5,000万

(美浦)萩原清厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒
ルージュバック 

2012年産駒 牝馬
父:マンハッタンカフェ
18戦6勝 [6-2-0-10]

ポタジェ 

2017年産駒 牡馬
父:ディープインパクト
16戦6勝 [6-4-2-4]

萩原清厩舎について
厩舎成績

2019年度:24勝(45位)
2020年度:19勝(77位)
2021年度:27勝(40位)

代表的なクラブ管理馬

アヌラーダプラ(キャロット)
ランフォルセ(サンデー)
ルヴァンスレーヴ(G1)

出資経験

アヌラーダプラ(キャロット)
10戦5勝

トリメストラーレ(キャロット)
未出走引退

No.37 感想

アメリカ産馬で通算成績は22戦12勝。
BCディスタフなどGⅠで6勝をあげ
輝かしい成績を残しました。

萩原厩舎はキャロットの
アヌラーダプラがお世話に
なっています。
多くのクラブ馬が預託され、
勝ち上がり率は高い水準で
安定しています。

出走間隔が広くなりがちなので
その点は好みが分かれそう。
体質不安の馬が多く預託されて
いる印象があるので、勘ぐって
しまうことも( ˙ᵕ​˙ )

鼻出血や骨折等、トラブルが
発生したアヌラーダプラに
慎重に接していただき、結果
OP勝ちまで導いていただいて
いて個人的には好印象です。

母産駒は複数勝利馬が多く、
ルージュバックやポタジェなど
重賞、G1級の馬も送り出して
いて繁殖能力に期待大!

募集総額はなかなかですが、
産駒がセレクトセールで2億、3億
の値段がついていることを見ると
お買い得…なのかも( ˙ᵕ​˙ )

この募集額だと重賞での活躍がマスト
ですが、それも期待したくなる、夢の
ある募集馬と思います( ᐛ )و

スポンサーリンク

No.38 トップライナーⅡの21

父:スワーヴリチャード
(BMS:サンダーガルチ)
牝馬 4/25生 募集総額2,400万

(美浦)大竹正厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒
トップキャスト 

2019年産駒 牝馬
父:ダイワメジャー
8戦2勝 [2-0-0-6]

大竹正厩舎について
厩舎成績

2019年度:28勝(35位)
2020年度:24勝(49位)
2021年度:22勝(56位)

代表的なクラブ管理馬

ブラストワンピース(シルク)
ルージュバック(キャロット)

出資経験

アクロアイト(キャロット)
2戦1勝

No.38 感想

母はアメリカ産馬で未出走。

大竹厩舎はコンスタントに20勝
以上あげていて成績が安定。

出資しているアクロアイトは2戦
で引退となってしまいましたが、
NFとは連携が取れていた印象。
復帰は叶いませんでしたが、
大事に至る前に脚と喉の異常を
見つけてもらい感謝(*‘∀‘)

母産駒には中央未勝利もしくは
1勝で引退となった馬が多く、
G1募集馬のトップキャストが
初の複数勝利馬。

ダートで勝利したウェイトゥザトップ
がいますが、基本的には芝が合う産駒
が多い印象。

新種牡馬スワーヴリチャードとの
組み合わせで母産駒初の活躍馬と
なることができるか、楽しみです。

スポンサーリンク

ダイワメジャー

代表産駒はアドマイヤマーズやレシステンシア、マテンロウオリオンなど。

短距離~マイルで良績を残す
産駒を送り出しており、
3歳世代ではシンザン記念を
制して世代GⅠで活躍した
マテンロウオリオンを送り出す
など、変わらない安定感が魅力的!

産駒の成長スピード、仕上がり
が早く、2歳から大活躍が見込める
のも嬉しいポイント( ᐛ )و

種付料とサイアーランキング

2019年:種付料500万 サイアーランキング7位
2020年:種付料600万 サイアーランキング7位
2021年:種付料プライベート

出資経験

フロイデンベルク(シルク)
1戦0勝 未勝利引退

No.39 アンフィトリテⅡの21

父:ダイワメジャー
(BMS:Sebring)
牡馬 2/4生 募集総額5,000万

(美浦)田中博厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒

初仔です。

手術歴

2022年4月
左前副手根骨骨折 骨片除去手術

田中博厩舎について
厩舎成績

2019年度:22勝(62位)
2020年度:28勝(36位)
2021年度:18勝(76位)

代表的なクラブ管理馬

ローシャムパーク(サンデー)
サンカルパ(シルク)

出資経験

なし

No.39 感想

母はオーストラリア産馬で
通算成績は17戦5勝。
MRC1000ギニー(G1)で優勝
するなど、芝で活躍しました。

田中博厩舎は5年目で新進気鋭。
シルクやキャロットの低~中価格
帯の馬が複数預託されています。
昨年は18勝と不振でしたが、今年は
すでに25勝と好調。
今後も馬質の向上に伴って成績を
伸ばしていきそうで楽しみです。

田中博厩舎にはキャロットの
カイゼリンの20でお世話になる
予定でしたが取り下げとなった
ので残念…!

オーストラリア産馬の初仔で
なかなかの募集総額。
早くから活躍して重賞戦線に
乗っていけると夢が広がる( ᐛ )و

スポンサーリンク

No.40 シンギングメリリーの21

父:ダイワメジャー
(BMS:Ghostzapper)
牝馬 3/29生 募集総額2,000万

(美浦)矢野英厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒
ミラクルランバック

2019年産駒 牡馬
父:キンシャサノキセキ
5戦0勝 [0-0-2-3]

手術歴

2021年11月
右飛節OCD除去手術

矢野厩舎について
厩舎成績

2019年度:22勝(58位)
2020年度:12勝(134位)
2021年度:12勝(135位)

代表的なクラブ管理馬

カッパツハッチ(ターファイト)
リーディングパート(キャロット)

出資経験

アングレーム(キャロット)
13戦1勝

No.40 感想

母はアメリカ産馬。
シルクの募集馬で未出走でした。

矢野厩舎は2020年から成績が苦戦。
キャロットでは低価格帯の馬の
預託が多い印象。

お世話になった出資馬のアングレーム
が一口初の勝利をあげてくれて、
矢野厩舎も印象に残っています。
1勝Cに上がってからは苦戦しましたが
千直へ挑戦で好走を見せていただきました。

募集総額は相対的に安めで手が
届きやすいダイワメジャー産駒。
母産駒は現状中央未勝利ですが
気になります( ˙ᵕ​˙ )

スポンサーリンク

リアルスティール

現役時は1800mで勝ち星を重ねました。
JCや菊花賞など中~長距離もこなして
掲示板に入る活躍( ˙ᵕ​˙ )
少し短縮のマイルは不得意でした。

産駒は今年度デビュー。
これまで15頭が出走して
ニシノトキメキが芝1200m
の未勝利戦で勝っています。
当初から繁殖牝馬の質が高く、
期待の高さが伺えて今後も
楽しみです(*^^*)

種付料とサイアーランキング

2019年:種付料200万
2020年:種付料250万
2021年:種付料250万

出資経験

ティッカーコードの21(シルク)
デビュー前

No.41 シークレットスパイスの21

父:リアルスティール
(BMS:ディスクリートキャット)
牡馬 1/24生
 募集総額4,000万
(美浦)黒岩陽厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒

初仔です。

黒岩陽厩舎について
厩舎成績

2019年度:14勝(118位)
2020年度:19勝(67位)
2021年度:25勝(41位)

代表的なクラブ管理馬

パッシングスルー(サンデー)
シーズンズギフト(キャロット)

出資経験

ウィットサンデー(キャロット)
デビュー前

No.41 感想

母はアメリカ産馬で通算成績は14戦3勝。
ビホールダーマイルS(G1)で優勝、
ラトロワンヌS(G1)で2着。

黒岩厩舎はクラブ馬の比率が高め。
年間の勝利数は低調でしたが、
昨年は25勝と好調。
勝ち上がり率が低めなことが
少し気になりますが、クラブ馬
ではシーズンズギフトなどの
OP馬も送り出しています。
ウィットサンデーの活躍に
期待したいです( ᐛ )و

アメリカ産馬の初仔。
リアルスティール産駒の牡馬で
個人的に気になっています( ˙ᵕ​˙ )

スポンサーリンク

No.42 モアザンセイクリッドの21

父:リアルスティール
(BMS:More Than Ready)
牝馬 5/5生 募集総額2,000万

(美浦)勢司和厩舎 母馬優先:無
生産:ノーザンファーム

主な産駒
サンパティーク

2019年産駒 牝馬
父:ジャスタウェイ
11戦0勝 [0-0-0-11]

勢司厩舎について
厩舎成績

2019年度:11勝(138位)
2020年度:7勝(163位)
2021年度:5勝(175位)

代表的なクラブ管理馬

ルコントブルー(シルク)
メイレンシュタイン(キャロット)

出資経験

なし

No.42 感想

母はオーストラリア産馬で
通算成績は21戦5勝。
ニュージーランドオークス(G1)
で優勝するなど主に芝のマイル
~中距離で活躍しました。

勢司厩舎は年間10勝に届かない
状態が続き成績は低調。
ただ、管理馬はとても大事に
扱っていただけるイメージが
あります。
将来の繁殖入りが決まっている
のなら安心して預託できるかも。

母産駒は現状中央未勝利。
遅生まれも気がかりですが
募集総額は控えめ。成長に
期待して行くのもありかな…!

スポンサーリンク


以上、2022年度キャロット募集
No.35~No.42、美浦入厩予定の
オルフェーヴル、シュヴァルグラン、
スワーヴリチャード、ダイワメジャー、
リアルスティール産駒についての
出資検討まとめでした!

次回は美浦入厩予定の

  • ドレフォン
  • リオンディーズ
  • ルーラーシップ
  • シルバーステート
  • ヘニーヒューズ
  • マインドユアビスケッツ
  • ミッキーロケット
  • No Nay Never

産駒の募集馬について
検討していきます!

また見ていただけると嬉しいです!


※クラブ公式情報はキャロットクラブの許可を得て掲載しております。

 


ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪
良ければ↓押していただけますと励みになります
(*^^*)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ  
にほんブログ村  一口馬主ランキング

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました